バルドラール浦安 Bardral URAYASU ロゴ

ASIA PROJECT

アジアプロジェクト

スタッフ受入、短期研修の実施について

いつもバルドラール浦安をご声援いただき、誠にありがとうございます。

バルドラール浦安では、本日(5/8)より、アジアプロジェクトの一環として、インドネシア人フットサル選手のタウフィック アギル ファトニー氏の受入れを行い、クラブスタッフとしての短期研修を行います。
インドネシアフットサル界の今後ますますの発展を見込み、マネジメント人材の育成に協力いたします。

タウフィック アギル ファトニー氏
1986年6月11日生まれ(30歳)
インドネシア・バンドゥン出身、来日10年目

日本のリーグでプレーする経験を活かしたフットサルチーム、Futbol Sala Gajah Mada(フットボールサラ ガジャマダ)を2016年に岐阜県で設立。
メンバーは全て日本在住のインドネシア人で現在メンバーは11人。本国インドネシアと連携した活動で、将来的にはクラブとしてインドネシアのプロフットサルリーグへ参加することを目標としている。

arrow_top

TOP