NEWS

お知らせ

ホーム > ニュース > Fリーグ2021-2022 ディビジョン1 湘南ベルマーレ戦(11/6)へ向けて、小宮山友祐監督よりファンサポーターの皆様へ

Fリーグ2021-2022 ディビジョン1 湘南ベルマーレ戦(11/6)へ向けて、小宮山友祐監督よりファンサポーターの皆様へ

2021.11.05

いつもバルドラール浦安をご声援いただき、誠にありがとうございます。

2021年11月6日(土)に、Fリーグ2021-2022 ディビジョン1 第12節 湘南ベルマーレ戦が小田原アリーナにて行われます。

試合に向けて、小宮山友祐監督よりファンサポーターの皆様へメッセージです。


■小宮山友祐 監督
「10/30(土)に予定されていたホームすみだ戦が延期となってしまいましたが、選手たちは自分たちの置かれている状況と、公式戦サイクルのなかにいるということをしっかりと意識していました。練習の強度もこれまでと比べて、もう1段階上がったなと感じていますし、勝つためにしなければいけないことを明確に積み上げて来られた2週間でした。

湘南の強みに対してどのように戦うか。そして浦安の強みをどう表現して行くかが試合の大きなポイントになると思いますし、そのための準備はできたと思いますので、選手たちがピッチの上で存分に発揮してくれることを信じています。先取点を与えてしまうと、湘南は勢いに乗ってくるチームなので、まず浦安が先取点を奪って主導権を握る、そこから追加点を重ねて突き放していければプラン通りの展開になっていくと考えています。
6/5の開幕戦では、浦安の時間帯を耐えられてしまったところから先取点を奪われ、リズムに乗ることができませんでした。開幕戦から5ヶ月間で積み上げてきたすべてを試合で発揮して、ホームでの借りを返したいと思います。

私は、現役の頃から両クラブのファンサポーターの応援がすごく盛り上がるアウェイ湘南戦、小田原アリーナの雰囲気が個人的に好きでした。そのような雰囲気のなかで試合ができることは選手たちにとって喜ばしいことだと思うので、新型コロナウイルスの影響で制限付き開催が続いていますが、ぜひ会場で試合をご覧になっていただきたいです。会場でしか味わえない雰囲気、熱量を感じながらフットサルの魅力を体験、再認識していただけたら嬉しいです。
我々は今季ここまで思うような結果を得られていませんが、選手たちは1プレー1プレー魂を込めて戦っています。会場そしてABEMAをご覧の皆さんの画面越しにも伝わるような熱い試合を今節もお見せしたいと思います」

 
Fリーグ2021-2022シーズンも引き続きABEMAにて全試合生中継いたします。是非、ご覧ください。
■視聴URLはこちら
https://bit.ly/3mHD7D6

また、クラブ公式Twitterアカウントhttps://twitter.com/bardral_urayasuでも速報を行います。是非、フォローの上、ご声援をよろしくお願い申し上げます。