NEWS

お知らせ

ホーム > ニュース > Fリーグ2021-2022 ディビジョン1 立川・府中アスレティックFC戦(11/13)へ向けて、小宮山友祐監督よりファンサポーターの皆様へ

Fリーグ2021-2022 ディビジョン1 立川・府中アスレティックFC戦(11/13)へ向けて、小宮山友祐監督よりファンサポーターの皆様へ

2021.11.12

いつもバルドラール浦安をご声援いただき、誠にありがとうございます。

2021年11月13日(土)に、Fリーグ2021-2022 ディビジョン1 第13節 立川・府中アスレティックFC戦がバルドラール浦安アリーナにて行われます。

試合に向けて、小宮山友祐監督よりファンサポーターの皆様へメッセージです。


■小宮山友祐 監督
「前節、湘南戦での大敗は選手たちにとってもショックなものでした。ですが、このような結果を招いたのは自分たちですし、この結果を変えていくのも自分たちです。我々は今まで何をしてきたか。この苦しい今を乗り越えるために必要なことは何か。その部分を考えて府中戦に向けて全力で取り組んでいこうと週の初めに話をしました。

立川・府中には、1対1が強い選手や、ピヴォの選手、左利きの選手など、個人能力の高い選手たちが揃っています。特徴を出してくる選手たちが多いので、トレーニングから相手選手をより意識させて練習をしてきました。自分が対峙する選手がどんな特徴を持っているか。どんなプレーが得意なのか。相手のやり方や特徴をつかむことは選手たちに必要なスキルだと思っているので、誰と戦ってどうなりたいのかを明確にするよう伝えて準備をしてきました。いい準備ができたと感じているので、明日の試合ではやってきたことを選手全員がピッチの上で表現してくれると思っています。

ここからの2試合をホームアリーナで戦えることは非常に大きなことです。この苦しい今を乗り越えるために、ホームの雰囲気を背に勝利を勝ち取って、自分たちの力を取り戻したい。そして勝利する姿をファンサポーターの皆さんへお見せしたいという気持ちが強くあります。立川・府中から、勝点3を取るための準備をしてきたので、選手たちの勇敢に戦う姿をぜひホームアリーナに見にきていただけたら嬉しいです。今節もABEMA生中継、そしてホームアリーナの客席から選手たちへの後押しをよろしくお願いいたします」

Fリーグ2021-2022シーズンも引き続きABEMAにて全試合生中継いたします。是非、ご覧ください。
■視聴URLはこちら
https://bit.ly/3ng4qVz

■前売りチケットの購入はこちら
https://www.bardral-urayasu.com/ticket/

また、クラブ公式Twitterアカウントhttps://twitter.com/bardral_urayasuでも速報を行います。是非、フォローの上、ご声援をよろしくお願い申し上げます。