NEWS

お知らせ

ホーム > ニュース > Fリーグ2021-2022 ディビジョン1 フウガドールすみだ戦後 小宮山友祐監督コメント

Fリーグ2021-2022 ディビジョン1 フウガドールすみだ戦後 小宮山友祐監督コメント

2022.01.14

■小宮山友祐監督
「最初から最後まで自分たちが主導権を握っていた試合だったと思います。チャンスシーンも多く作り出せていましたしゴールを脅かすプレーも多かったです。ただ、決められるチャンスを決めきることができなかった。そこがまだまだチームとして足らなかったなと感じた試合でした。強いチームというのは、数少ないチャンスを確実に決めきる力がありますし、どんな相手でも一瞬の隙も見せずに試合を終わらせます。そういった部分が浦安にはまだ見えないですし、甘いなと感じる部分です。シーズンを通して両セットとも格段に良くはなってますが、真に強いチームになるためにはもっとやらなければいけません。その部分を選手たちに継続して突き詰めていきたいと思います」