バルドラール浦安 Bardral URAYASU ロゴ

NEWS

お知らせ

MATCH

2021.06.25

いつもバルドラール浦安をご声援いただき、誠にありがとうございます。

2021年6月26日(土)に、Fリーグ2021-2022 ディビジョン1 第4節 Y.S.C.C.横浜戦がアリーナ立川立飛にて行われます。

試合に向けて、小宮山友祐監督よりファンサポーターの皆様へメッセージです。


■小宮山友祐 監督
「前節のエスポラーダ北海道戦で今季初勝利をあげましたが、内容はパーフェクトなゲームではなかったので、自分たちの足らない部分はもう一度見つめ直さなければいけないぞ。と伝えるところから今週のトレーニングが始まりました。今節は昨シーズン1度も勝っていないY.S.C.C.横浜が相手なので、自分たちが彼らの強みをどのように消していくか。そして自分たちの強みをどれだけ出せるかという試合になると思います。
昨シーズン浦安にいなかったメンバーもいますが、勝ち点を取れていない悔しさは全員が持っています。セッション数こそ少なかったですが、選手たちはしっかりと練習に取り組んでくれましたし、攻守において今自分たちができること、相手が嫌がることは何かをもう一度考えることが出来た1週間でした。

横浜のようにリスクの少ないフットサルをして来るチームに対して先に失点を許してしまうと、その後のゲームプランも含め、苦戦することが予想されます。昨シーズンも2試合とも先に得点を取られ追いかける展開になり、苦戦を強いられました。横浜には今季も能力の高い選手たちが揃っていますので、まずはディフェンスから集中して試合に入り思い通りのプレーをさせず、先制点をとることが重要です。

シーズン前にも話をしましたが、我々は優勝するつもりで戦っています。すでに2敗してしまい、もう負けることは許されない状況ですが、毎試合が決勝戦、一戦必勝という気持ちで戦い勝利をつかみにいく。強いチームというのは相手どうこうではなくどんな相手でも自分たちのスタイルでフットサルをして勝利するチームだと思うので、勝利へのこだわりと自信を胸に今節も勝点3を取りたいと思います」

 
Fリーグ2021-2022シーズンも引き続きABEMAにて全試合生中継いたします。是非、ご覧ください。
■試合視聴はこちら
バルドラール浦安 vs. Y.S.C.C.横浜

また、クラブ公式Twitterアカウントhttps://twitter.com/bardral_urayasuでも速報を行います。是非、フォローの上、ご声援をよろしくお願い申し上げます。

arrow_top

TOP