NEWS

お知らせ

ホーム > ニュース > Fリーグ2021-2022 ディビジョン1 バサジィ大分戦後 小宮山友祐監督コメント

Fリーグ2021-2022 ディビジョン1 バサジィ大分戦後 小宮山友祐監督コメント

2021.11.28

■小宮山友祐監督
「前半から大分の激しいプレスを2セットで崩していくことが狙いだったのですが、なかなかうまくいきませんでした。苦しい試合展開になることは想定の範囲内だったですが、若い選手たちにとってはうまくいかない中で何ができるか、どうすべきなのかを経験するいい機会になったのではと思っています。ただ、前半は強度も含めまったく基準に達していませんでしたので、ハーフタイムには今日も厳しい言葉を飛ばしました。私の喝によってギアが入ったのかはわかりませんが、後半は浦安のペースで進みましたし、全く違う試合になったなという印象です。ピッチ上で100%を出すということをしっかりと選手たちがやってくれたので、非常に嬉しく思います。柴山の初ゴールも決まりましたし、東出のゴールもあり若手がようやく噛み合ってきたので、今日の勝利は本当に大きなものになりました。まだ連戦の折り返しですので、これを続けていけるようにまた準備していきます」